栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

ツクール、乗ると動くリフトの作り方を考える

ツクールリフト1
昨日の海マップでツクったイベントを応用して
プレイヤーが乗ると その方向に向かって進んでいくリフトを
ツクってみようという試みです。

とりあえず、イベントでツクる場合は
↓のようなイベントが思いつきます。
ツクールリフト2
移動前の準備で すり抜けるようにする、移動速度も上げる・・・
といった下準備をして、移動処理でイベントと一緒に
プレイヤーを動かす。
(※キャラを同時に動かすときは最後の動作のみ
"移動ルートの設定" のオプションの
"移動が終わるまでウェイト"にチェックをいれるとやりやすいです)
それで移動速度やすり抜け設定などを元に戻す。
プレイヤーのデフォルト速度は"4:標準速"になることに注意。
そして、最後にセルフスイッチをオンにする。
このセルフスイッチが入っているときに
2ページ目が実行されるようにする。
2ページ目の内容は移動ルートの設定を
反対の向きにし、最後にセルフスイッチをオフになるように設定。

・・・この方法でも一応できるのですが
大きな欠点があります。続きにてその欠点と他の方法を考えてみる。
先ほどの方法だと移動ルートの設定の部分が
かなり面倒です。2ページ目のときに逆方向に進むように
設定するときに、ぽちぽちコマンドをクリックしなくてはいけない。
加えて、このイベントを置きたいときは
何マス進むのか、いちいち確認しないといけない。
・・・とこんな欠点があるわけです。

この欠点を改善すべく、なにかいい方法がないかと
考えたところ、思いついたのがループを使ってみる方法。
↓のようなイベントです。
ツクールリフト3
移動前の準備や 元に戻す処理はほぼ同じです。
移動処理が変わってきます。
ループ処理を利用して、区間内にいるときは前進し
端の部分に来るとループが中断されるように
設定されています。
この場合は
X座標が12以上のときと4以下のときに中断して、止まり
Xが4より大きく、12未満のときは進むようになっています。
上下に進むときはY座標を使います。
X座標、Y座標はエディターの止まって欲しい部分を
クリックすると下の方に表示されます。
ツクールリフト4
あとは、最初にプレイヤーの向きにイベントの向きが
変更するようにすれば、できあがりです。

イベントをツクリなれていないと
ちょっと複雑かも。
でも、このイベントの組み方だと
1つできれば、あとは止まる部分の数値や
Y座標を参照するようにして、上下に動かすとか
汎用性が高いのが強み。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/90-82d4ed80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad