栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

敵によって毒の効果を変更したいとき

womt20130703.png
4章の腕試しボスの設定をしていました。
炎属性、水弱点なので
水属性の状態異常の毒が少し有効になっています。
毒はデフォルトだとHP10%のダメージを毎ターン終了後に
受ける状態異常ですね。
ただ、10%ダメージってけっこう大きいんですよね。
例えばHP10000のボスの場合は毎ターン1000ダメージ。
味方の攻撃が1つにつき、平均200ダメージだとすると
だいたい4人パーティなら800ダメージ。
1000>800で、毒のダメージが多い。
だからといって、4人の攻撃で1000を超えると
ボスが5ターンもたたないうちに倒されることに。
いくつかプレイしたツクール作品でも
ボス戦で毒が効いてしまえば、少し待てば楽に勝てることが多い。
けっこうバランスブレイカーになることもある。

毒の設定について、続きで考えてみる。
※7月4日9時29分に加筆。
とりあえず、毎ターン10%が大きいので
毎ターン3%くらいにしてみる。
(VXの場合はスクリプトを使う必要あり。ACEならデフィルトで設定できる)
3%だと、先ほどのボスなら300ダメージ。
このくらいなら、ちょうどいいかな。
一方で味方に毎ターン3%は小さすぎる。
それにザコの場合は10%でもいい。
ここから、思いつく方法は次の3つ。

①毒の状態異常を2種類つくり、毒をかけるスキルを作るときに
 その2種類が付加されるように設定する。
 そして、敵の設定でどちらか片方しかかからないように設定する。


サムライ衰退記で使った方法で、比較的、バグは出にくいと思う。
反面、この方法にすると全敵キャラの状態異常の設定をする必要があり、
ツクる側にとって、手間のかかる方法。

②毒の状態異常を2種類つくり、毒をかけるスキルを作るときに
 よく使う方1つが付加されるように設定する。
 そして、バトルイベントの設定でボス戦のみ、ターン終了時に
 よく使う方が付加されているときに特殊な方を付加して、
 よく使う方を解除するようにする。


WoMTではこっちの方法をとっている。普段は10%ダメージの毒がかかるんだけど
ボスのみ、バトルイベントで3%ダメージの毒にターン終了時に変更する
やり方。やり方が特殊なケースのみバトルイベントで変更するだけという
簡単なもので、ツクッている途中でもこの方法に変更できる。
ただし、ターン終了後イベントは毒のダメージ判定の後に
実行されるので、最初の1回は10%毒ダメージが入ってしまうのが欠点。

③毒の状態異常を1種類つくるが、名前だけつくっておいて、
 毒のダメージをバトルイベントのターン終了時に
 イベントで設定する。


個別にダメージ設定するので、ボスにはこのくらい、ザコには場合によっては
一撃とか、自由に設定できる。
反面、1つ1つの敵グループにいちいち設定しなければならず
①以上に面倒なやり方。

今回は②でいくかな。途中までツクったものに
組み込みやすい方法なので。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/88-99716eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad