栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

イベントシーン構築の手順

womt20130614.png
現在、イベントシーン作っています。
いろいろと材料がそろってきたので、
ようやく進められそうな感じです。

私の場合、イベントシーンは
次のような手順でツクっていきます。
続きに書きます。
①文章の表示:セリフを打ち込む。

②演出をつける。
 キャラの移動や画面のフラッシュなど。

③文章の表示:顔グラをつける。

このやり方だと、顔グラなしでも
なんとか組み立て作業ができます。
顔だけ後から組み込む形にして
先に動きだけつけてしまおうという考えです。

あと、この方法でVXとVXAceのツクールでツクる場合、
①の作業を文章の表示:一括入力にチェックを入れて
テキストデータをコピーペーストすると
けっこう楽ができます。
このシーンの場合、次のようなテキストデータを準備していました。

【トオル】
「アイリスが見つかった と言えば
 分かるか?」

【カイトット】
「なんやて!? あのアイリスが!
 どこでや?」

【トオル】
「残念ながら、この世界にあることまでしか
 特定できていない」

【カイトット】
「なんちゅうこっちゃ・・・」



デフォルトの場合、メッセージは4行で表示されるので
テキストデータを作るときは4行を意識します。
表示するメッセージが2行だったら、改行を2ついれて4行にするなど
常に4行になるようにします。
4行にならないように、改行しないで作ると
次のようなメッセージになってしまいます。

【トオル】
「アイリスが見つかった と言えば
 分かるか?」
【カイトット】
「なんやて!? あのアイリスが!
 どこでや?」
【トオル】
「残念ながら、この世界にあることまでしか
特定できていない」
【カイトット】
「なんちゅうこっちゃ・・・」
線がセリフの切れ目です。
こうしてみるとよく分かりますが
本当に読みにくいですし、これだと顔グラがつけられません。
1つのウィンドウ内に2人のセリフが入ってしまうからです。
これが一括入力の注意点です。
ただ、イベントシーンをツクる上では
これを使わなかったとき(3章までをツクっていたとき)より
結構、効率が良くなったような気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/84-c12d203c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad