栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

「すり抜け」ONでも触るとダメージを受けるイベント

womt20130324.png
前回、拍手ありがとうございました。
山脈のマップは完成しました。
次はギミックと、敵設定。
今回は触るとダメージを受けるギミックを作ろうと。
それだけならトリガーを「イベントが接触」で簡単に
ツクれるかなと思っていたら、
オプションで「すりぬけ」が入っていると
「イベントが接触」が発動しないという。
でも、そのギミックには壁とか障害物を貫通してほしい。
こういうときは「並列処理」を利用してみる。
というわけで続きにイベント内容。
womtすり抜けandイベント触る
このイベントを「並列処理」で作る。出現条件は「スイッチ192:トラップ」がオン。
これとは別に 弾丸も出現条件「スイッチ192:トラップ」がオンでつくっておく。
実行内容は単純で
①でプレイヤーのx座標を確認する。
②でプレイヤーのy座標を確認する。
それで③が当たったときの効果になります。
この場合は'fire1'の音を鳴らしながら、赤くフラッシュして
パーティに200ダメージを与えて、弾丸が消える。
弾丸が出現するイベントの方はいろいろと作り方があるだろうけど

条件分岐:「スイッチ192:トラップ」== OFF
◆スイッチの操作:「スイッチ192:トラップ」== ON
◆イベントの位置設定:「弾丸」,(任意の位置)
◆移動ルートの設定:「弾丸」(飛ばす)
            ◇プレイヤーの方を向く
:分岐終了

こんな感じのイベントを床にセットすればいくつかセットすればいいかな。
あと、弾丸は「一歩前進」を繰り返すように移動ルートを設定すれば
踏むと障害物や地形を無視して
プレイヤーめがけて、弾が飛んでくるイベントの出来上がり。

あくまでもこれは一例。並列処理ってかなり便利。
使いすぎるとゲームの処理が遅くなるので
やりすぎ注意です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/63-658d5337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad