栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

WoMT製作 3章 ボスデザイン中

womt1220.png
3章のボスの下書きがちょっとずつできあがってきました。
上の絵はボスの装甲部分の下書きです。
このボスはちょっとした思いつきでパーツごとに下書きが必要に。
・・・ボスギミックの都合ってやつですね。

サムライ衰退記のときは思えばいろんなボスがいたなぁと思う。
2体で襲い掛かってきて、片方を倒すと合体するやつ。
途中から無敵状態になるやつ。
本体は別の敵で最初にいるのは倒さなくてもいいというやつ。
ラスボスまで主人公たちにあんなことをしてくるわけだし。

思えばボスを戦略的にっていう路線は
ツクールGBくらいからできるようになっているんだよね。
あのツクールの「かしこい」っていう設定にすると
的確に威力の高い魔法を使うし、味方が弱っていると回復するし、
戦闘不能のキャラまで蘇生できる。
あれでツクった作品、すごく気に入ってたなぁ。
魔法使いボスを沈黙させても、使えない魔法を唱え続けずに
きちんと物理攻撃するようになるから、
どこぞのアイオンにならないで済むんだよなぁ。
あと、ラストで回復役から倒さないと他のボスを復活させるとか
そんなボスもいた。

ツクール1、2は設定した行動を全て同じ確率で実行し、
3、4で自分で確率を設定できるようになった。
5は複雑だけど、かなり頑張れば細かい行動が設定できる。

そう考えてみると2003初めて触ったときに
デフォルトでHPの割合とかスイッチとかで
敵の行動が変わるようになったのを知って、
ツクールでここまでできるようになったかと
心打たれたもの。
それでツクった2003作品が
何でもかんでも詰めすぎて
ボス戦に普通に1時間かかるってシロモノに・・・。
しかも、後半になると
前座ボス(ザコの強化版。主にHPが高く設定)なんか挟むものだから
今じゃあとてもプレイする気にならない。
ザコ戦にしたってHPが100くらいのキャラを
5とか6とかの蚊が刺すくらいのダメージを与える戦闘だったうえに
2003のFF方式のゲージを溜めて行動する戦闘で
しかも2003はゲージの溜まりがすごく遅いから
上の仕様と組み合わさって1戦闘10分越えの
テンポの悪い作品に。
絶対、公開できないな、アレは。

その後に2000に出会って、デフォ戦闘なら
こっちの方がやりやすかったことに気づく。
ゲージがなく、テンポも良かったからかな。
でも、2000はVALUEの方だったから
付属の作品をやってた方が思い出深い。
・・・RPGが思いのほか、少なくてびっくりしたことも含めて。

なんか段々、ツクール思い出話みたいになっているな。
ボスにこんな仕掛けがツクれるって話から
昔はツクールでここまでしかできなかったって話になったんだったかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/34-348f534b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad