栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

ボスと状態異常 (ツクールVX編1)

RPGにおいて、状態異常が使えるなら
その状態異常がかかってうれしい効果をもたらして
ほしいものです。
あるフリゲをプレイしていて思ったこととして
魔法の使えないキャラに「沈黙」だけが効いたり
魔法しか使えない敵に対して「暗闇」だけが効く。
これってかかったところで
プレイヤーに何か旨みがあるのかな
と思ってしまいます。

状態異常というのはたしかにかかると強力な効果を
発揮するものが多い。
だから、ボスは全ての状態異常を
無効化するというのは、よくあります。
しかし、ボスまで状態異常が全く使えないと
状態異常技って使う場面があるのでしょうか?
ザコ戦だと、使うよりも殴った方が早いですし。

というわけで今回は、ツクールvxの状態異常に
ついて考えてみるの巻。
とりあえず、行動不能にならないものについて。
続く。

効果:毎ターン最大HPの10%ダメージ。

状態異常といえば、まずこれが出てくるんじゃないかというもの。
ダメージを受けるだけの状態異常なので
序盤に出しやすい。
この状態異常に関しては以前の記事でも触れましたが
やはり、そのまま使うとボス相手には強すぎる。
が、行動制約を課すわけではないので
通常攻撃くらいまで効果を抑えれば
ボスに効いてもそこまでのバランスブレイカーにならず
ボス戦であっても、使いやすい状態異常だと思います。
ボスにおいては、毒だけで勝てないように
ターン経過で効果が消えるように設定しておくのが無難。

暗闇
効果:通常攻撃の命中率を1/4にする。(vx)
   通常攻撃の命中率を60%下げる。(vx Ace)

攻撃力の高いキャラにかかると有効なことが多い。
魔法攻撃ができるとか、必中スキル持ちには
そこまであんまり効果が発揮されない。
通常攻撃しか、攻撃手段を持たない序盤にかかると
嫌らしい状態異常。
vxやvxAceデフォルトで「こうもり」が使えるため
デフォルトデータのゲームだと嫌らしさを実感することが多い。
完封するわけではないので、これもボスでも使いやすい方。
一部のスキルを命中依存にして、ほかのスキルは
必中スキルとか魔法というボス相手だと
バランスも取りやすい。

沈黙
効果 精神関係度1以上のスキルが使用不能。(vx)
   魔法コマンドのスキルが使用不能。(vx Ace)

こっちは魔法使いにかけると有効。
強力な攻撃魔法を使うキャラよりも
回復魔法や補助魔法を使うのを止める役割で
使う方が、効果を実感できるし、気持ちいい。
敵に使われたときは 魔法が主力とか回復役だと死活問題。
使えないキャラなら何の問題もない。
パーティ構成にもよるけど、中盤くらいから
意味をもつようになる状態異常。
これも行動を少し制限するだけなので
魔法しか使えないボス以外なら
ボスに効くように設定しやすいです。
けっこう好きな状態異常の1つです。
実は衰退記のボスは同じ効果の「封印」が
効きやすくなっていたり。

能力上昇/低下
効果 ある1つのパラメータを50%上昇、あるいは低下させる。(vx)

一番使い勝手が良いのは攻撃力の増加と低下だと思います。
VX製だと、特に攻撃力増加をよく使っています。
VXは精神力よりも攻撃力の方が威力に大きく影響しますので。
攻撃力低下も相手によっては
効いてしまうとほとんどダメージを受けなくなったりと、
強力な効果を発揮します。

防御力に関しては以前、作り手にとって厄介なパラメータだと
書きました。打たれ弱いキャラを補強する点では
防御力上昇も使えなくはないのですが
敵の攻撃が強力でもないとそこまで率先して上げようとは
思いません。
防御力低下に関しても、たしかにダメージは増えるのですが
攻撃力増加に比べて、効果が薄い。
これも防御力が高い相手なら使えるのですが。
また、防御力は防御無視攻撃があると
上昇、低下させる必要性が薄くなります。

精神力に関してはVXの計算式だと
そこまで威力に依存しないので、
ちょっと影が薄いかな。

敏捷性は、デフォルトシステムだと
ザコ戦では行動前に倒すということができるので
高いと少しは意味があるが、
長期戦になるボスだと、倒される前に動けるとか?
回復役が早いと回復が間にあいやすいので
その点では価値があるかもしれない。

ボス戦で低下系はそこまでバランスは崩さないと思います。
ただ、攻撃力低下でボスの一撃がザコ並みになることが
よくあるので、
ボスに効くようにする場合は
どのくらい低下するのか、少し調整が必要だと思います。


今回のステートはどれも
行動は制限しても、行動不能になるものは
ないので、ボスに高確率で効くように
設定しても、バランスの崩れにくいものだと思います。
ボスにこういった状態異常が効くという
ゲームバランスも面白いと思います。

では厄介なものに関してはまたいずれ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jtrshiogawa.blog.fc2.com/tb.php/104-a801f90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad