FC2ブログ

栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

19年9月末フリゲ感想レビューまとめ

ちょっと遅れたけれども、いつものレビュー記事です。
いつも通り、ふりーむに投稿したのに
ネタバレ部分を加筆したものになります。


1,とある学院のとあるおはなしコロ@ころり 様 制作)
合格するにはRPGらしくレベリングが必要!
魔法学校の入学試験にパーティを組む掌編RPG。
レビュー本文へ。

2,たそがれユヴァスキュラ荒咲りゆ 様 制作)
二つに分かれた国の王様と
庶民的な遊びをしつつ、愛される恋愛ADV。
レビュー本文へ。

3,ぼくのかんがえた きみの終末小鳥大亮 様 制作)
強烈な言葉回しに二転三転する、全貌の掴めなさが特徴の
少年が幼なじみに自らの死を自覚させないように
一日を過ごすADV。
レビュー本文へ。

以下、本文に続きます。 続きを読む
スポンサーサイト



3D演出も3面でさらに強化、そしてやりたい新しい試み+頂き物紹介

190715pisca.png
(※ピスカのほかのイラストはこちらから)
気づいてみれば9月も半ばを過ぎて
8月にブログ7周年迎えてたんですが
イラスト描く余裕もなく。
このイラストも7月かぁと時間の早さを感じています。
ピスカのスムーズスイミングといえば
ダメージを受けたら水着をポロリするゲーム性ということで
一回描いてみたかったんですよね。
イラストでゲームの内容を表現するというの
好きなもので!


さて最近の進捗ですがステージ3のスタート部分作ってます。
ピスカでやってた3D演出をさらに強化した
立体表現に挑戦してます。
敵もちょっと配置したんですが
なかなか弾幕ゲーっぽくなって良い感じになってます。

今後の予定として、ステージ3までできたら
とりあえずタイトル作って、ステージ1~3まで遊べるような形にしたいと思います。
いわゆる体験版を作ろうかなと思ってるんですが
一般公開はせずに、弾幕ゲー好きそうな人に
頼んでテストプレイをちょっとだけやって頂こうかなと考えてます。
制作中はあんまり人に頼らずに活動してきた自分にしては
すごく珍しいことなんです。
でも、前作から続いて今作も異文化コミュニケーション的なテーマがあって
それだったら、ほかの人とも何かやってみたいなぁと
そういう思いがあるんですよね。

ただ、がっつりとした共同制作にするつもりはなくて
部分的に力を借りることはあっても、基本的に作るのは自分という
スタンスでやっていこうかなと。
素材をお借りしたりはしながらも、作れるものは自分で作ってきた
それがJ-trというゲーム制作者なので。
まずはテストプレイかなと。
そこからちょっとプラスアルファくらいで何かやるかもしれません。

さて、今回は頂き物に加えて、面白いものを作って頂いたので
後半はそれの紹介になります。


続きを読む