栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

創造のノスタルジア Ver1.3に更新

創造のノスタルジアのバージョンアップをしました。
Ver1.3になりました。

大きな変更点は"段階的な"レベル制限がつきました。
基本的には創造のノスタルジアでは
レベルは30までとなっています。(4人目除く)
しかし、プレイ感想を見る限りでは
スリード洞窟クリアまでにレベルが30近くまで
到達する人も多く、そうなると、上級職のスキルが全く覚えられない
といった事態に陥ることがちらほら・・・。

そこでスリード洞窟クリアまでに仲間になる
クリス、ファル、エイティ、サキには
次のような制限が設けました。
転職屋を利用する前・・・レベルは20まで。
下級職      ・・・レベルは25まで。
上級職      ・・・レベルは30まで。

さらにVer1.2までのプレイヤーでレベルを30まで
上げていた場合の救済措置として
Ver1.2までのセーブデータを使用すると
ラスダンの入り口に、妖精が出現します。
この妖精に話しかけると
一度だけ、全員のレベルを5下げることができます。

更新はこちらから。
スポンサーサイト

次回作はMMF2?

どうも、久々にブログを書いてます。
あったか紅茶に関しては、顔グラを設定したところまできてます。
あとは、細かいイベント設定などだが
ここからが私にとって、長い。(イベントシーン作るのが苦手なのもあって)

一方で、同時並行で年末に書いたアクションゲームを作ろうと
計画ですが、今回はMultimedia Fusion 2でやろうかと
考えています。

Multimedia Fusion 2(通称MMF2)は
アクションゲームツクールと同時期にでた高機能アプリツール。
ゲームをつくることもできるということで
それで何年か前から、少しずつつくってきました。
気が向いたときに、ではありますが。

でMMF2はアクツクより難しい印象です。
アクツクはジャンプの挙動とか、
壁判定とか、ある程度の機能がデフォルトでも搭載されていたので
仕様はややこしいが、しかけが理解できれば、
形にはできるツールでした。
でもMMF2はそういったものから、自分で作らないといけない。
敵の出現するシステムまで、イベントで設定しないと
いけないという、その点で見れば、手間のかかるツールでしょう。
そのかわりに、自由度は高い。
自分ですべて設定しているからですね。

両方とも、今年にはけりをつけたいところです。
では、また、どこかで。

金山 ラスボスデータ

MPY20140111-2.png
どうもあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
年賀イラストは忙しく今回は描いてる余裕があんまりないので
今回は需要のありそうな
「見ろ! 金が山(ゴミ)のようだ!!」のラスボスデータでも載せておこうかと思います。
当然ながら、ネタバレあり!
というわけで、詳細は続きにて、お送りしたいと思います。
続きを読む

FC2Ad