FC2ブログ

栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

【竜娘ゲー進捗】街に向かって着せ替え要素を実装!

このところの進捗まとめ記事になりますー!

180913cdh02.jpg
ある程度、組み立てられるくらい素材ができてきたので
チャプター5前半の組立までやりました。
チャプター5はローテの住んでいる山から離れて
街に向かいます。

180915cdh01.jpg
今作はピスカのスムーズスイミングの着せ替え要素も
引き継いでいて、この選択肢で
選んだ服装に、このチャプター中はずっとなります。

180915cdh02.jpg
ワンピースを選べば、こんな感じ。

180915cdh03.jpg
セーラー服を選べばこんな感じ。

立ち絵にもしっかり反映されるようになってます。
チャプター5の間はずっとこの服装なので
ちょっと処理的に大変になってますが
なるべく簡単にできる方法発明したので
1つのコマンドで4パターン対応できるようになって
割とできるかなというレベルの作業に収まってます。

それでも、差分はつくらなきゃいけないので
グラフィック的にはちょっと大変に。
でも、着せ替えやりたいから頑張ります!

180911tatietotal.jpg
着せ替え要素もあって、お風呂のバスタオル差分も含めて、
ローテの差分が139になりました。
こんなに1人のキャラクターに差分作ったの初めてで
手間がかかる分、愛着も増してます。

180908cdh.jpg

それから、大まかな本編についてはシナリオ書きおわりました。
残るはエンディングとちょっと細かい部分。
気づけば10万字、とつこいは約3万字くらいなので
3倍くらいのボリュームがある!?と思われるかもしれません。

でも分岐が多いのと、文章を読むのがメインなので、
実際プレイしてみるとそんなに長くはないんじゃないかなと
思います。
チャプター4クリアまでで、8分なので
1週プレイするのにかかる想定時間は20分くらいじゃないかなと
見積もっておきます。
作り始めたときに”手軽に遊べる”ブラウザゲーを意図していて
作り始めた回のブログの記事でも
”そんなに1回のプレイ時間は長くならないようにと”宣言したので
その趣旨には沿ってます。

……ただやりこむと長くなる、はあるかもしれません。

とにかく年内には完成させたいです。
では、またどこかで。
スポンサーサイト

【竜娘ゲー進捗】ミニゲームやら演出が追加された今作の温泉イベント。

ブログの方ではあんまり書いてなかったので
先月くらいからの進捗を簡潔にまとめると
2日目のイベントがだいたいできました!
180618cdh.jpg
ローテは火竜なので、雨に弱い。
雨に弱い彼女に対して、どんな行動をとるかの
チャプター3。
18070702cdh.jpg
チャプター4は温泉イベントです。
ローテと身体洗いあったりします。

面白がって、身体洗うのを
ちょっとしたミニゲームチックにしてみたり。

あと、会話と並列して動く演出作ってみたり。

温泉イベントはとつげき少女の恋戦記!にも
あったんですが、
今作の方がマイルドかなーと思います。
とつこいはある程度、関係ができあがってたので
その関係をもうひと押しする最後のイベントでした。
今作は、まだ2日目なのでそこまではいきません。
でも服を着ていたら見えないものも見えるから
距離は近づくかもしれませんね。

そして、チャプター5の下準備に入ってます。
チャプター5のシナリオ、ルーズリーフにして15枚
他のチャプターがだいたい10枚なので
ちょっとボリュームがあるのと、
あと、舞台が新しくなるので、
作者的にも本作の山場になりそうです。
日々、少しずつ積み重ねて作っていきます。

では、またどこかで。

「すれ違うスイヨウビ」韓国語版を作って頂きました!



すれ違うスイヨウビの 韓国語版を
作って頂きました!
DL先 →http://parameciidae.tistory.com/1

翻訳作業をして下さった狐雨のクマカモさん、
本当にありがとうございました!
自分のゲームの他言語版が出るというのは
あんまり想像したことがなかったので
まだ実感がわいてない部分もありますが嬉しいものです。

フリーゲームもグローバルなんだなぁと
以前、MegaMageが海外のサイトで
感想書かれているの見かけたり、
シアも紹介記事的なWebページを見かけたことがあるので
需要はあるのかなぁと思っていたことはありますが
他国語で文章を書くって、文章量が少ないなら
もしかしたら英語くらいなら、できるかもしれないけど
作る上で文章量はどうしても多くなりがちですから
どうしても自分で実行しにくいものです。

スイヨウビも、とつこいや今作っているゲームに比べれば
文章量は少ないものの、それでも
うちのゲームの中では多い方なんですよね。
そのことを考えると翻訳作業大変だろうなぁとも
本当にクマカモさんお疲れ様でした。

韓国でも楽しんで下さる人が多いといいなぁと
思いながら。

では、またどこかで。

【竜娘ゲー進捗】過去の選択によって同じ選択肢でも変化する展開。

180527cdh.jpg
竜娘ゲーのチャプター2が完成しました。
チャプター2ではローテは
プレイヤーに興味を示して質問をしてきます。
最初に聞いてくるのは年齢なんですが
この質問によって、今後の展開にもある程度
影響与えてきます。

具体的な例を1つ。
180529cdh01.jpg
次の質問は家族構成なんですが
この質問に独り身と答えた場合、

180529cdh02.jpg
10代の場合は
親もいない独り身と解釈されて
親についての質問になります。

180529cdh03.jpg
20代の場合は、1人暮らしをはじめたばかりだと
思って、ここから青春についての
質問になります。

180529cdh04.jpg
40代以上の場合、さみしがってくれます。
気楽でいいと返すも、口説くのもあり。
あと、イイ相手がいなくて だと
好みのタイプの質問になったりもします。


こんな感じで
過去にどう答えたかに対しても
同じ質問でも別の展開になるのが本作です。
結構、細かい部分が変わるだけということも
ありますが、
プレイヤーの選択によって変化していく物語。
それが本作のちょっとしたコンセプトですね。
ひたすらローテとふれあうゲームになっています。

個人的に10代を選ぶとお姉さんっぽい
対応してくれるようになるので
甘えたい人はそういう選択もありかもです。

以上、進捗まとめでした。

ではでは、またどこかで。

マルチエンドマルチルートなノリの良い竜娘ゲー進捗と、頂き物紹介。

180517cdh.jpg
竜娘ゲー、チャプター1までだいたいできたところです。
本作のシステムを簡単に紹介すると
会話を進めながら選択肢を選んで
左上の好感度のニッコリマーク☻をためていくゲームになります。
そして選択肢によっては☻がハート♥に変わることもあるという。
☻の集まり具合や♥の集まり具合でエンドが分岐する
そんなゲームになります。マルチエンドですね。

そして、選択肢によって展開も変わっていきます。


というわけで、一見変わった選択肢でも
選んでみると話が長くなるなんてこともあります。
本作のコンセプトの1つはこの竜娘ローテとの
会話している感覚を味わうというものだったりします。
ヘンな話題を振っても、面白そうなら
意外とのってくれる、そういう会話って面白いよなぁと
そんなことを思いながら作ってます。

そして、後半は頂き物紹介記事になります!

時雨さんローテ
毒薬のシルエット流れよ我が涙、と魔法使いは言った。
作者の時雨屋さんからローテのイラストを頂きました!
眼の感じとか露出具合とか
色気のある大人っぽい雰囲気が気に入ってます!
人外要素を強めに
翼を大きく描いて下さったようです!
大人っぽい雰囲気も含めて、この翼に包まれたいと
思うようなそんな包容力ありそうで良いですよねぇ・・・うっとり。
まさかローテのイラストを見られると思ってなかったので
突然描いて頂き本当ありがとうございました!

白神リリアさんピスカ
長編RPGのKnight of Lapyrithの作者の白神リリアさんに
ピスカのイラスト頂きました!
明るい感じの色合いや
頼りになりそうな可愛いお姉さん感の出てる表情が
ピスカらしくて
髪を後ろ手で押さえてるというのも
いっちょ泳ごうか感もあって、
アクティブな印象も良いんですよね。
胸も溢れるくらいにおっきく描いて下さって、
むっちり感も出てて素敵。
個人的に胸から腋につながる曲線や
影のつけ方で腋も表現されているのもなかなかに
気に入ってます。
何回も服が脱げるのに笑いつつも楽しんでプレイしてくれたそうで
本当プレイと描いて下さりありがとうございました!
(※ピスカのほかのイラストはこちらから)

以上、進捗と頂き物紹介でした!

MVでブラウザADV作り始めました。(竜娘ローテ編)



新作作り始めました。
新しいことをしよう!ということでブラウザやスマホを意識した画面に
なりました。ブラウザ向けなので
そんなに1回のプレイ時間は長くならないようにと
思いながら作っているのですが
短くまとめるって難しいもので。
ただ、いつも通りに密度の濃いゲームにはなりそうです。

今回はシナリオやキャラに重点を置いたゲームになります。
ジャンルはADV。SLG要素もちょっとあります。
前回、セリフ一切ないゲームを作ったので、
その反動で、セリフがメインになりますが
必要最低限に洗練された構成にしたいものです。

180306Rote.jpg
次回作のメインキャラ、ローテ=リントヴルム
珍しく苗字のついたキャラになりますが
リントヴルムはドイツやイギリス等に伝わるドラゴンの名前。
そして、彼女の翼やツノから人外感も出てますが
彼女は種族:ドラゴン です。
前回の人魚に引き続いて モンスター娘的な話。
人間じゃない部分で個性出しやすいので
モンスター娘もいいよね!
特にドラゴンなんて最高じゃん!!

キャラクターにはファンタジー要素入れるけど
シナリオでは現実的な要素やあるあるも入れたいなぁとも思うところ。
適度のリアリティとかキャラクターの裏側とか
最近、そういう要素入れるのが
私は好きみたいですね。
でも、短めのプレイ時間っていうのを考えると
今回はどう入れるかとも思いますねぇ。
あと、テーマも入れたいね。

現段階でシナリオまだ書いてるのですが
5つあるうちの3つは書きあがってます。
今回はシナリオが一番コアになりそうなので
ここが出来れば比較的楽かなぁ。
スイヨウビのときもシナリオやセリフをどうするかが
一番時間かかったので。

今回の制作ツールはRPGツクールMVになります。
マウス操作とかブラウザ対応とか、
あと「ぴくもち」を久々に使いたかったので。

で、ある程度MVを触っての感想は
スマホやらブラウザ向けを考え始めると
素材を準備するのが難しいなぁということ。
画像ファイルはなるべく軽量化するようにしたりとか
音楽ファイルや効果音ファイルはoggとm4aの2種類がいるので
音楽はmp3、効果音はwavの素材が多いので
こういう変換を自分でやらないといけなくて
変換ツールは海外製が多いので
なかなかにとっつきにくい。(DLするのも規約とにらめっこしてた)
複雑なことをやると上級者向けツールなんだろうなぁと思いながら
下準備はだいたいできたので、
なるべくプラグイン少なめで
シンプルに作っていきたいと思います。

では、またどこかで。

オプション充実!布集めがやりやすいように探知機も実装!(ピスカのスムーズスイミングVer1.08 更新)

piscaSSSS.png
piscabunner.png
ピスカのスムーズスイミングVer1.08まで更新しました!
大きな変化としてはオプションモードが充実してきました。
ステージセレクトの一番左のアイコンから
設定できます。
180223PiscaOp.png
簡単に項目説明。

【BACK】
キーボードorコントローラー操作のときに
右に動かすとステージに戻れ、決定を押すと
水着選択に戻れます。
【VOLUME】
BGMの音量を設定します。
【SE VOL】
効果音の音量を設定します。
【MUSIC TEST】※クリア後
ゲーム中で使用されたBGMを聞くことができます。

【TIME TARGET】※クリア後にオンになり、それ以降切り替え可能。
ステージ開始時に目標時間が表示され
その時間内にゴールを目指すモードです。
赤星を取得するために有効です。
制限時間を過ぎたあとは通常モードに戻ります。

【CLOTH DETECTOR】※クリア後にオンになり、それ以降切り替え可能。
ステージ内の水着の布に反応する探知機です。
布に近づくと音で反応を教えてくれて
波でおおまかな方角が分かるようになっています。
水着の布を集めるのに有効です。
また、水着の布を取るために必要なアイテムや
隠し通路についても反応します。
※実演動画↓


といった具合にクリア後の要素も充実してきました。
同じステージであってもこういったモードによって
別の遊び方がやりやすくなるというのは
ゲーム的で気に入っています。
CLOTH DETECTORはヒント的なもので
細かく反応ポイントを設定したので
普通にプレイしていてもかなり見つけやすくなっています。
結構細かくて、よく一週間で実装したなぁと
しみじみと思ってもいます。

水着の布も集まりやすく、プレイしやすさも向上しているので
ぜひプレイしてみて下さい!
DL→https://www.freem.ne.jp/win/game/16669

追記にVer1.05~Ver1.08までの更新履歴載せておきます。 続きを読む

なるべく遊びやすいACTを心がけて(「ピスカのスムーズスイミング」ver1.04まで更新)

180112Pisca.jpg
piscabunner.png
ピスカのスムーズスイミングを公開してから
かれこれ20日くらい経つのかな。
週一~二くらいのペースで
ゲームをより良いものにしようと更新を続けています。

ここまでの更新履歴はこんな感じ。

ver1.01(2018/01/12)
・マウス操作中は、ステージ内にいてポーズしていないときは
 カーソルがウィンドゥ外に出ないように変更。
 (マウス中に画面外をクリックしてウィンドゥが隠れてしまうのを
 防止するように改善)
 ・タイトル画面のピスカが最後に来ていた水着を着るように
 差分を追加。
・ステージセレクト画面に、Exitボタン(シャットダウン)と
 SWearボタン(水着セレクトに戻るボタン)を追加。

ver1.02(2018/01/16)
・ポーズの処理を変更。Aボタンで項目を決定するように。
 ・4-2のステージ中の布の取得状況が反映されていないバグを修正。
 ・ステージ2とステージ4に矢印の看板を追加。
 ・全体的な難易度を緩和。

ver1.03(2018/01/20)
・ステージ4のシャボンレーザーの視認性の向上のために
 グラフィックを変更。
 ・ステージ5の難易度を緩和。演出を強化。
・5-2の水着をポロリした際に、回収しやすいように処理改良。
・ステージ4クリア時のスチルに着ている水着が反映されるように
  差分を追加。

ver1.04(2018/01/27)
 ・2-2の隠し通路が暗闇で見えているバグを修正するため仕様変更。
 ・2-2のカギを投げたときに画面内に錠前があれば、
 錠前の方向に自動で飛んでいくように処理変更(難易度緩和)
・4-1のシャボンレーザーを調整。
・未使用データを整理。(データを軽くしました)

更新するたびに遊びやすいように難易度緩和してます。
シア、オタマと続いて遊びやすいゲームにしたいと考えているのと、
ピスカはスピードを出してからの操作が難しめなので
その代わりにステージ構成の方が
従来の拙作よりも比較的易しめになっています。
システム的にもダメージを受けても
ミスやゲームオーバーにならないという仕様なのも
諦めさえしなければいずれクリアできる、
という狙いがあります。

易しめの調整かけているのは
このゲームのスイスイ泳ぐ感覚って
気持ちいいんですよ。
気持ちいいけど、限られた上手い人間しか
それが体験できないんじゃなくて
プレイして少し頑張ればそういうプレイができるように
誰でも体験しやすいようにしたいんですよ。
今作のコンセプトは誰でも遊びやすいなので
そのためにマウスの方が
プレイしやすいデザインになっているんですよね。

オタマもマウス操作を考えて作ったという意味では
似ているんだけど
あのゲームはアクションゲームというより
パズルゲーム寄りだったので
アクションの爽快感を感じられるように
今回はスピードが出やすくしました。

アクションゲームってプレイして面白いジャンルなんですよ。
そう感じてくれる方が少しでも増えるように。

では、またどこかで。

「ピスカのスムーズスイミング」ver1.0公開! ギリギリまで頑張った裏話。

piscaSSSS.png
ラストステージまでできたので公開しました!
ステージ5まで遊べます!
フリゲ展夏バージョンからグラフィック、システム改良したので
フリゲ展プレイした方でも改めて楽しめると思います!

ダメージを受けても水着が脱げるだけ+
マウス操作でも遊べるので
2Dアクションをふだんやらないゲームパッドを持ってない人も
ぜひやってみてください!
DL先は↓から
https://www.freem.ne.jp/win/game/16669

自作ゲームフェス2018にも出しました。



投稿時間が23:45、締め切り14分前。
この動画に記載したアップローダーにアップ完了したのが
23:49:51。本当にギリギリでした。
アップローダーに30分ごろにアップ開始して
数%ずつしか伸びていかないのを
見て、本当にハラハラでした。
動画録り始めたのが22時回ってましたからね。
ハラハラした分、投稿できたときの達成感がすごかったです。
まさしく、密度の濃い弾幕をグレイズしたような感覚。
現実ではもう少し余裕を持って行動したいけど、
ゲームだったらそういうハラハラスリリングなゲーム性って
面白いかも。”ゲーム”でならこういう体験はアリでしょうねと
新しいコンセプトになりそうな予感があります。
次、作りたいと考えているものはちょっと方向性が違うけど。

気づいてみれば、ピスカとも1年くらいのつきあい(制作期間的に)に
なりましたね。その分、初心者から上級者まで幅広く面白いものができた
と自負していますので
ぜひプレイして見て下さい。
自分でいろんなプレイしてても楽しいアクションです。
通しプレイやってるときにも、またこういうの作りたいなぁと
思ったのでぜひぜひ。(もう一回DL先をはる)
https://www.freem.ne.jp/win/game/16669

では、またどこかで。

背景って大事だよね。(ピスカのスムーズスイミング12月進捗)

気づけば一か月ぶりです。月末レビューもしたかったけれど
そろそろ完成させたいので、ちょっと制作に集中、
Twitterでもあんまり出現率低下中です。
進捗は画像を見た方が分かりやすいので
画像でお送りします。

元々こんな感じだったステージ1。
PiscaSS2.png

↓それがこうなりました!

171201pisca.jpg

フリゲ展時にプレイできた他のステージも
背景改良しました!
171206pisca.jpg
171220pisca2.jpg

というわけで制作も終盤になってきたので
各ステージの見栄えをよくしようと
背景をスクロールしたりアニメーションしたり
するように改良を図っています。
ゲーム性の方ばかりに目が行きがちなので
あんまりこういう背景を凝ってみようって
やったことなかったんですよね。
つけてみると雰囲気変わるものですねぇ。
なんでこれを今までやらなかったんだろう?って
思うくらいプレイ感覚にも影響する。
このゲームは元々テストプレイが何の目的もなく
1つのアクトで数時間つぶせるくらい楽しいんですけど
(テストプレイという名目で遊んでいる印象もある)
よりいっそう楽しくなってしまって
こういう世界観をひたすら泳ぐっても楽しいよなぁ、と
しみじみ。

そうそう、今作のコンセプトの1つ、
2Dだけど、3Dっぽくも
背景に使ってますよー!


こういうのがあるから楽しいんですよね!

さて、年末が近づいてきてますが
ピスカのスムーズスイミングは
年初の1月には何かしらの形で公開できると思います。
追加したいものや調整したい部分も多いので、年内は完成まで厳しいです。

改良版の公開を楽しみにしている、とメッセージを送って下さる方もいて
嬉しいことです。時間はかかってしまってますが
その分、面白いものができるように日々、工夫と努力を重ねているので
完成したらぜひ遊んでください。

一度遊んだら終わりではなく、また思い出したときに
”自然と”遊びたくなるような、そういうゲームを作るのが理想なので
遊んでいて楽しいものを、純粋なゲームになるよう
完成まで努めていきたいものです。

では、またどこかで。

FC2Ad