FC2ブログ

栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

マルチエンドマルチルートなノリの良い竜娘ゲー進捗と、頂き物紹介。

180517cdh.jpg
竜娘ゲー、チャプター1までだいたいできたところです。
本作のシステムを簡単に紹介すると
会話を進めながら選択肢を選んで
左上の好感度のニッコリマーク☻をためていくゲームになります。
そして選択肢によっては☻がハート♥に変わることもあるという。
☻の集まり具合や♥の集まり具合でエンドが分岐する
そんなゲームになります。マルチエンドですね。

そして、選択肢によって展開も変わっていきます。


というわけで、一見変わった選択肢でも
選んでみると話が長くなるなんてこともあります。
本作のコンセプトの1つはこの竜娘ローテとの
会話している感覚を味わうというものだったりします。
ヘンな話題を振っても、面白そうなら
意外とのってくれる、そういう会話って面白いよなぁと
そんなことを思いながら作ってます。

そして、後半は頂き物紹介記事になります!

時雨さんローテ
毒薬のシルエット流れよ我が涙、と魔法使いは言った。
作者の時雨屋さんからローテのイラストを頂きました!
眼の感じとか露出具合とか
色気のある大人っぽい雰囲気が気に入ってます!
人外要素を強めに
翼を大きく描いて下さったようです!
大人っぽい雰囲気も含めて、この翼に包まれたいと
思うようなそんな包容力ありそうで良いですよねぇ・・・うっとり。
まさかローテのイラストを見られると思ってなかったので
突然描いて頂き本当ありがとうございました!

白神リリアさんピスカ
長編RPGのKnight of Lapyrithの作者の白神リリアさんに
ピスカのイラスト頂きました!
明るい感じの色合いや
頼りになりそうな可愛いお姉さん感の出てる表情が
ピスカらしくて
髪を後ろ手で押さえてるというのも
いっちょ泳ごうか感もあって、
アクティブな印象も良いんですよね。
胸も溢れるくらいにおっきく描いて下さって、
むっちり感も出てて素敵。
個人的に胸から腋につながる曲線や
影のつけ方で腋も表現されているのもなかなかに
気に入ってます。
何回も服が脱げるのに笑いつつも楽しんでプレイしてくれたそうで
本当プレイと描いて下さりありがとうございました!
(※ピスカのほかのイラストはこちらから)

以上、進捗と頂き物紹介でした!

MVでブラウザADV作り始めました。(竜娘ローテ編)



新作作り始めました。
新しいことをしよう!ということでブラウザやスマホを意識した画面に
なりました。ブラウザ向けなので
そんなに1回のプレイ時間は長くならないようにと
思いながら作っているのですが
短くまとめるって難しいもので。
ただ、いつも通りに密度の濃いゲームにはなりそうです。

今回はシナリオやキャラに重点を置いたゲームになります。
ジャンルはADV。SLG要素もちょっとあります。
前回、セリフ一切ないゲームを作ったので、
その反動で、セリフがメインになりますが
必要最低限に洗練された構成にしたいものです。

180306Rote.jpg
次回作のメインキャラ、ローテ=リントヴルム
珍しく苗字のついたキャラになりますが
リントヴルムはドイツやイギリス等に伝わるドラゴンの名前。
そして、彼女の翼やツノから人外感も出てますが
彼女は種族:ドラゴン です。
前回の人魚に引き続いて モンスター娘的な話。
人間じゃない部分で個性出しやすいので
モンスター娘もいいよね!
特にドラゴンなんて最高じゃん!!

キャラクターにはファンタジー要素入れるけど
シナリオでは現実的な要素やあるあるも入れたいなぁとも思うところ。
適度のリアリティとかキャラクターの裏側とか
最近、そういう要素入れるのが
私は好きみたいですね。
でも、短めのプレイ時間っていうのを考えると
今回はどう入れるかとも思いますねぇ。
あと、テーマも入れたいね。

現段階でシナリオまだ書いてるのですが
5つあるうちの3つは書きあがってます。
今回はシナリオが一番コアになりそうなので
ここが出来れば比較的楽かなぁ。
スイヨウビのときもシナリオやセリフをどうするかが
一番時間かかったので。

今回の制作ツールはRPGツクールMVになります。
マウス操作とかブラウザ対応とか、
あと「ぴくもち」を久々に使いたかったので。

で、ある程度MVを触っての感想は
スマホやらブラウザ向けを考え始めると
素材を準備するのが難しいなぁということ。
画像ファイルはなるべく軽量化するようにしたりとか
音楽ファイルや効果音ファイルはoggとm4aの2種類がいるので
音楽はmp3、効果音はwavの素材が多いので
こういう変換を自分でやらないといけなくて
変換ツールは海外製が多いので
なかなかにとっつきにくい。(DLするのも規約とにらめっこしてた)
複雑なことをやると上級者向けツールなんだろうなぁと思いながら
下準備はだいたいできたので、
なるべくプラグイン少なめで
シンプルに作っていきたいと思います。

では、またどこかで。