FC2ブログ

栞代わりの制作メモ

・ツクールやMMF2などで作ったモノや できるまで

TOP記事的なもの(暫定)

CDH181231.png
新作ブラウザゲー
竜娘(かのじょ)はキミをムシャムシャしたいっ!
公開しました! ドラゴン娘に食べられるまでの3日間の交流、
選択肢でいくつもの展開が楽しめるシミュレーションゲームです!
プレイは下のバナーorURLから!
cdhbunner.png
https://www.freem.ne.jp/win/game/19246

piscaSSSS.png
フリゲ展TheFINAL夏 「水着で賞」受賞作
ニコニコ自作ゲームフェス2018 マーメイドアクション賞受賞作
ピスカのスムーズスイミング、リニューアル版公開しました!
マウスでもゲームパッドでも遊びやすい
爽快2DACTです!DLは下のバナーorURLから!
piscabunner.png
https://www.freem.ne.jp/win/game/16669



170326Glt.png
とつげき少女の恋戦記!
第13回ふりーむゲームコンテスト健闘賞受賞作
一年半ほど作りこんで完成したシナリオも戦闘も重視した
中編RPGです! DLは↓から
http://www.freem.ne.jp/win/game/14416

ttjスクショ1
201412110606034c7.jpg
ニコニコ自作ゲームフェス5
インディゲームクリエイター賞受賞作
行列のできるオタマジャクシ

マウス操作の手軽に遊べるアクションゲームです!
DLサイトへここをクリックすると飛びます。


ニコニコ自作ゲームフェス4
窓の杜賞受賞作 シアのしゅうかくアクション。

※2015/01/04/17:48 ふりーむ Ver1.0更新されました。
DLサイトへここをクリックすると飛びます。
ジャンル 2DACT

第10回ゲームコンテスト 受賞バナー 審査員特別賞 MegaMage ~迫られる決断!~
スポンサーサイト



19年11月末フリゲ感想レビューまとめ

なんだかんだで今年も11ヶ月続きましたね。
恒例の月末フリゲ感想記事になります。
いつも通り、ふりーむに投稿したのと同一内容です。

1,ヴァーチャル魔法少女VSネコネコ団とまと 様 制作)
セリフや魔法少女の呪文をタイピングして物語を進行させる
30分アニメ動画風、タイピングゲーム。
レビュー本文へ。

2,マイナと人工の精霊配線足ダコ 様 制作)
人間と精霊と、人工精霊の共存する
四季の国々を旅して、おねショタが希望になる中編RPG。
レビュー本文へ。

3,隣界レポート -久寧ノ理酒粕 様 制作)
横スクACTの要素をもつ、短時間集中型のシステムが独特な
易者と探偵が剣と魔法の世界で謎を追う弾幕STG。
レビュー本文へ。

では本文に続きます。 続きを読む

弾幕STG、コラボ始めてみました!+頂き物紹介

191124Menu01.jpg
だいぶ寒くなってきましたね。タイトル画面から
難易度選択して、主人公選択するところまでできて
3面まで通しで遊べるようになりました。
それで現在テストプレイしながら足りないものや
(スコアエクステンドの処理や、スペルの挑戦回数の記録とか
あとボスとの会話も後回しにしてたので作る予定)
細かい調整をかけていくターンに入ってます。
12月中にとりあえず、3面でいわゆる体験版的な形で遊べるように
したいと思っているところです。
というのも、今回、ついにずっとやりたいと思っていた
コラボ企画をはじめまして
その協力して頂いた方にどう仕上がったのか確認して
遊んで頂ける形にしておきたいなという
そういう意図からやってます。
(完成まで時間かかりそうなので)
191124Menu02.jpg
その企画第一弾として、弾幕STGの蒼神狂宴歌などの
蒼神シリーズ(作者はSHO Games様)から
マリーちゃんをお借りして作ってます。
ショットは蒼神狂宴歌のA装備とB装備のミックスで
ボムはA装備のマジカルレーザーをアレンジしつつ、
特殊システムは蒼神怨霊殿のヒトダマシステムを秋風にして
使ってます。蒼神シリーズの特殊システムって
霊が大量発生すれば、ヒトダマシステム(怨霊殿)で
寒暖が激しくなれば温度変化のケルビンシステム(白魔伝)といった感じに
異変に合わせて特殊システムを得るイメージがあったので
ヒトダマシステムのまま出すよりは
豊穣の秋にあった雰囲気にちょっとアレンジしておこうかなと
そういう意図があったりします。
レーザーは自キャラとの差別化もこめて貫通にしました。
蒼神シリーズ結構プレイしてきてマリーちゃんは
とりあえず最初によくプレイしてるキャラなので
プレイしてて感慨深いんですよね。

ゲームシステム、主人公によって変わってきます。
アリエスはスコアエクステンド制ですが
マリーは残機の欠片を集める、欠片エクステンド制です。
主人公によって結構プレイ感覚が変わっていくような
そういうゲームにしたいものですね。

それとコラボについて
主人公は少なくてもう一名、お誘いしようかなと思ってて
承諾頂ければ第二弾もやりたいと思ってます。
それ以外に、ある作者さんのゲームを表現した弾幕を
作っていいかとお願いして、承諾頂けたので
そっちはエクストラ的な位置づけで作ろうかと思ってます。
以前より、レビューとかファンアートとかで
そのゲームらしさを表現しようとしてきた私の新しい挑戦が
今回のコラボですね。
他の作者さんの創作を、自分はどう表現するか
そういうのをやってみたかったんですよね。
竜娘ゲーもピスカも、他の作者さん要素を入れられる余地が
全くなかったので、今回存分にやってます。
弾幕STGの次は別ジャンルでもやってみたさが
ありますねー。

そして、またしても頂き物があるので
ここからはそちらの紹介になります。
続きを読む

最後の体育の日やハロウィンとか最近のイラスト日記+頂き物紹介

191112rote01.png
11月になったけどハロウィンイラスト描きたかったので描きました!
ドラキュラの扮装をしているけど
アメをなめてお菓子をねだる姿は
普通に可愛いローテちゃんという!
ローテちゃんのおなかの袋がいっぱいになるまでって
どのくらいのお菓子が必要なんだろうとも
思うけど、可愛いです。
この娘は、モノ食べてる時が良い表情するので
食べ物とセットで描きたくなるんですよね。

ハロウィンに関しては例年は
ふりーむさんのハロウィンファンアート企画で
ほかの作者さんのキャラを10月中は描いて
11月になってから余裕があれば描くみたいノリのものなので
今年はその企画はなかったものの、
例年と同じノリで描きたかったんですよね。
ファンアートはまた別のときにでも
ちょっと描きたいものですね。

11月っていい○○の日が多くて
11月2日がいいタイツの日で、タイツも描きたいなーとか
思ったのでタイツ履かせました。
あんまり描いたことない服装とかも
描いていきたいものですよね。

(※ローテのほかのイラストはこちらから)
今日は今まで描いたものや頂いたものを紹介していく
記事になります。
続きを読む

19年10月末フリゲ感想レビューまとめ

世間はハロウィンという中でも
月末なのでフリゲレビューになります。
いつも通り、ふりーむに投稿したのと同一内容です。

1,夜空のプレリュード彩音 様 制作)
元の世界に戻る前の最後の夜、迷い子のセラは案内人のソルを探す
周回することで装備が揃うマルチエンド掌編ADV。
レビュー本文へ。

2,めがみびくせん!狐音なまも 様 制作)

「もちもちいなりだいふく」を求めて狐の神様マナの
可愛らしさに和んだところでパロディメタネタで笑いを誘う掌編ADV。
レビュー本文へ。

3,弾幕ファンタジックドリーマー~An Ephemeral Diary
SHO Games 様 制作)

弾幕を消したり、瞬間移動したり、魔法を駆使して
難しい弾幕を試行錯誤して生き残るパズル弾幕STG。
レビュー本文へ。

では本文に続きます! 続きを読む

タイトルの分かりやすさ+頂き物紹介

191013NBA.jpg
台風も過ぎ、だいぶ秋めいた気候になってきました。
このところ、風が涼しくなりましたね。
今作ってるゲームも今くらいにやるのがちょうどいいんだろうなぁと
思いながらも、おそらく出来上がりは春以降です。

なんだかんだ言いながらステージ3もボスに近づいてきたので
ちょっとずつ制作進んでます。
ステージ3まででとりあえず遊べる状態にしたいので
タイトルもちょっと作りはじめました。
いつもはタイトル、公開まで秘密にしていることも
多いのですが、たまにはオープンにしてみるのも
面白いかと。
弾幕豊穣祭と
シンプルかつストレートなタイトルになりましたが
捻ろうかどうしようか少し悩みました。
タイトルは最後までプレイすると
確かにこんな感じだなぁと思えるのが結構好きなんですが
このところは、最初見たときの分かりやすさと伝わりやすさが大事かなと
ファーストインプレッションって誰かに遊んでもらう場合には
大事だと思うんですよ。
中身が全く分からないものになかなか人は手をつけないと思っていて
中身がある程度分かったうえで、興味をもったものに
人は手をつけるんじゃないかなーと
だから、事前にある程度は大まかな内容は
伝わるようにしておきたい。
ここ数年のライトノベルやアニメのタイトル、
長い文章でアピールするものをよく見かけるようになったけど、
あれも「本作の魅力ってこういうものなんです!」ってのを
前面に押し出して、興味を持った人が買っていくっていう
そういう構図があるんじゃないかと。
今の時代は娯楽が膨大にあるので
1つ1つ見てもらうというのが難しくて
読む側、ゲームだったら遊ぶ側も
全部手を付けにくい以上、タイトル見て面白そうなのを選んでいく、
っていう動きに自然となっていく。

だから、誰かにやってもらう目的なら
「やれば面白いのが分かる!」よりも
「やる前から面白そう!」って方が
その目的を達成できると思うんですよね。

うちのゲームも
「見ろ!金が山(ごみ)のようだ!!」とか
「竜娘(かのじょ)はキミをムシャムシャしたいっ!」とか
そういう感じのタイトルの方がDL数やPlay数的に
人気出やすいのかなーと思います。(この2作が
自分のゲームの中でずばぬけて多かったりします)

でも、今回は某ゲームを元にして作ってるので
単純に分かりやすいタイトルになっています。
本作をやる人はこういうタイトルのつけ方の方が
いいんじゃないかなとも思うのです。

タイトル談義はここまで。
続きで頂き物紹介になりますー! 続きを読む

19年9月末フリゲ感想レビューまとめ

ちょっと遅れたけれども、いつものレビュー記事です。
いつも通り、ふりーむに投稿したのに
ネタバレ部分を加筆したものになります。


1,とある学院のとあるおはなしコロ@ころり 様 制作)
合格するにはRPGらしくレベリングが必要!
魔法学校の入学試験にパーティを組む掌編RPG。
レビュー本文へ。

2,たそがれユヴァスキュラ荒咲りゆ 様 制作)
二つに分かれた国の王様と
庶民的な遊びをしつつ、愛される恋愛ADV。
レビュー本文へ。

3,ぼくのかんがえた きみの終末小鳥大亮 様 制作)
強烈な言葉回しに二転三転する、全貌の掴めなさが特徴の
少年が幼なじみに自らの死を自覚させないように
一日を過ごすADV。
レビュー本文へ。

以下、本文に続きます。 続きを読む

3D演出も3面でさらに強化、そしてやりたい新しい試み+頂き物紹介

190715pisca.png
(※ピスカのほかのイラストはこちらから)
気づいてみれば9月も半ばを過ぎて
8月にブログ7周年迎えてたんですが
イラスト描く余裕もなく。
このイラストも7月かぁと時間の早さを感じています。
ピスカのスムーズスイミングといえば
ダメージを受けたら水着をポロリするゲーム性ということで
一回描いてみたかったんですよね。
イラストでゲームの内容を表現するというの
好きなもので!


さて最近の進捗ですがステージ3のスタート部分作ってます。
ピスカでやってた3D演出をさらに強化した
立体表現に挑戦してます。
敵もちょっと配置したんですが
なかなか弾幕ゲーっぽくなって良い感じになってます。

今後の予定として、ステージ3までできたら
とりあえずタイトル作って、ステージ1~3まで遊べるような形にしたいと思います。
いわゆる体験版を作ろうかなと思ってるんですが
一般公開はせずに、弾幕ゲー好きそうな人に
頼んでテストプレイをちょっとだけやって頂こうかなと考えてます。
制作中はあんまり人に頼らずに活動してきた自分にしては
すごく珍しいことなんです。
でも、前作から続いて今作も異文化コミュニケーション的なテーマがあって
それだったら、ほかの人とも何かやってみたいなぁと
そういう思いがあるんですよね。

ただ、がっつりとした共同制作にするつもりはなくて
部分的に力を借りることはあっても、基本的に作るのは自分という
スタンスでやっていこうかなと。
素材をお借りしたりはしながらも、作れるものは自分で作ってきた
それがJ-trというゲーム制作者なので。
まずはテストプレイかなと。
そこからちょっとプラスアルファくらいで何かやるかもしれません。

さて、今回は頂き物に加えて、面白いものを作って頂いたので
後半はそれの紹介になります。


続きを読む

19年8月末フリゲ感想レビューまとめ

夏の終わりにフリゲレビュー。
今回は、企画ものの草ゲーから2本、和津丸ノ乱から1本
夏っぽいものと、弾幕ゲーなラインナップで、
異種族の共生みたいなテーマが少し多めです。
いつも通り、ふりーむに投稿したのと同一内容です。


1,召喚師のペンタグラム悪徳業者 様 制作)
どこか黒い召喚師がちょっと黒い世界でおつかいする掌編ADV。
レビュー本文へ。

2,ウミウシヒメ蒼月華 様 制作)
水中の淡い世界で「生」と「死」の描写により
儚げな存在として描かれるウミウシの恋を描いた短編ADV。
レビュー本文へ。

3,オオカミさんは草で釣ることにした。がろちゃん 様 制作)
料理を作って食べられる仲間を増やそう!
肉食動物と草食動物たちの掌編ADV。
レビュー本文へ。

4,ピーチボーイ ~鬼の花嫁編~赤原 冬馬 様 制作)

ケツから始まる桃太郎ナンパストーリー。
反撃が主な攻撃手段のゲーム性もキャラも一癖ある短編RPG。
レビュー本文へ。

5,蒼神狂宴歌~Requiem in DoomsdaySHO Games 様 制作
桜豊かな結界内から結界の外の大災害の世界へ
魂の叫びで魂を集めて、その魂を削って魂の集合体に対抗する弾幕STG。
レビュー本文へ。 続きを読む

19年7月末フリゲ感想レビューまとめ

このところ、本当暑い日が続きますねぇ。

それはさておき、
いつも通り、プレイしたゲームの感想をまとめていきます。
ふりーむに投稿したのとほぼ同一内容になります。

また、今回はアツマールゲーも一作あります。

1,ぷらり、ね。星屑べーかりー 様 制作)
キャラをボイスで演じさせる戦闘が印象的な
劇団の表現者たちを巡って多彩な夢世界に入っていくRPG。
レビュー本文へ。

2,師匠の弱点どこですか?うえきばち 様 制作)
コミカルに潜んだ断片的な情報をつなげて、暗号を解くような感覚で
明るめお姉さんと謎めいた少年の弟子二人が
師匠の家の中を調べて回る探索ADV。
レビュー本文へ。

3,氷冥界の案内人冷えたらこ 様 制作)
亡くなった魂が案内人と共に、「生まれ変わらせる力」を持つ女王に会うため、
暗くも美しい氷冥界を、慎重に少しずつ進んでいくプレイ感覚が特徴的なACT。
レビュー本文へ。

4,しあわせなのか。ましかく 様 制作)

いん石が落ちて滅亡しそうな世界の中で
その事実を少女に悟られないように青春を謳歌するADV。
レビュー本文へ。

では、本文に続きます。 続きを読む